ヘアリセッターとは?

ヘアリセッターとは?

ヘアリセッターとは?

ヘアリセッターというものをご存知でしょうか?ヘアリセッターというのはハサミの種類なのですが、先が櫛みたいになっていて、髪の毛の絡まりを梳かしながら使う事が出来るハサミなんですね。そもそも人の髪の毛と言うのは一つの毛根から2〜3本生えているのが普通です。ですがその2〜3本の髪の毛が絡まり合って各々の髪の毛の方向が揃っていなかったりするとクセ毛のようになるんですね。この根元の髪の絡まりをきれいに治すのがヘアリセッターなんですね。最近美容室でこのヘアリセッターを使用しするのが一種の流行のようになっていて、お客さんたちの間で話題の様です。このヘアリセッターは絡まりを梳かす事ができるほかに、どのような効果があるのでしょうか。一つには生え際がキレイになり髪の毛の向きが揃う事でクセ毛が矯正され、その結果艶を取り戻す事が出来る、と言われています。普通はクセ毛を矯正して、つやを出す、となると矯正するのには薬剤が必要になりますし、つやを出す、となるとトリートメントとかクリームとか、といったものが必要になりますが、このヘアリセッターですと、そのような薬剤やヘアケア剤を使うことなくクセ毛の矯正やツヤを取り戻す事が出来ると言われています。もしも十分な効果が得られるなら、これほど良いものは無いように思いますね。ヘアリセセッターのハサミと言うのは特別なハサミになりますから、ハサミの先が櫛のようになっているんですね。そもそも髪の毛をカットするハサミの値段と言うのはピンキリなのですが、20万以上するものもあるようです。お客さんに対して、どんなに薬剤などを使用しない施術である、と言った所で元のハサミの値段が普通のハサミより高いのであれば、美容室としてはこのメニューにそれなりの料金を設定しなくては元は取れませんよね。このヘアリセッターを美容室でお願いすると多くの美容室では、3000円ぐらいの設定になっているようです。櫛を使って絡まりを取るのが目的ですから、全体的では無く気になる部分だけをお願いする部分的なヘアリセッターというメニューを作っている所も有り、その料金は2000円〜2500円ぐらい、となっているようです。たとえば前髪のまとまりや流れだけが気になる、という場合には前髪のリセッターで2000円、といった具合です。またカット戸のセット料金にしている所も有り、少し得になっている美容室が多いようですね。薬剤も何もつけないで梳かすだけで髪の毛の本来の向きを揃えることができるのですから、なんなくとても良い施術のように思われます。ですが実際に効果の程というのは、まだまだ未知数の所があるようですね。ヘアサロン 菊川駅 カラー トリートメント 白髪染め クーポン おすすめ ランキング


ホーム RSS購読 サイトマップ