美容師がお世話になっている美容師

美容師がお世話になっている美容師

美容師がお世話になっている美容師

その美容室において、一番のスタイリストさんはおそらく素敵なヘアスタイルをされていると思います。トップスタイリストであるならば自分のヘアスタイルにも十分に気を使っていると思いますよね。そういう美容師のヘアスタイルを作っているのはどんな美容師だろう?と考えたことはありませんか?そこそこ若手の美容師や中堅どころの美容師ならば、スタッフ同士で練習を兼ねてカットし合っている、と言う可能性もあるかもしれませんが、店長クラスの美容師であるならば、自分のヘアスタイルにもファッションにもこだわりがあるでしょうし、おそらく一定レベル以上の美容師にお願いしている、と考えられます。思い切って「どちらでカットされているんですか?」と聞いてみるのも良いのではないでしょうか。もっともその美容室の店長クラスのスタイリストさんに尋ねて、それ以上の美容師を探して行ってみる、というのもちょっと抵抗があるかもしれませんが、上手い美容師に出会ってみたい、という気持ちがあるならば、やってみる価値はあると思います。ですがそうやってテクニックのある美容師に限って、なかなか個性的な人が多いものです。どんなにテクニックが良くても、人柄やトークの内容などで、自分に合うかどうか、というのはまた別問題になるかもしれませんね。評判の良い美容師、というのは熱斗の口コミなどを参考にするとある程度は出てくると思うのですが、実際にはどうなのだろうか?という心配も有ります。最近では美容師がSNSなどで自分の作ったヘアスタイルをネットで公開しているケースも良くありますから、それが素敵だな、と思う人の所へ行ってみる、というのも一つの手段です。ですがネット上の画像と言うのはあくまでも平面的です。ボリューム感とか実際の質感やカラーと言うのは、若干違っているかもしれませんし、その画像を乗せる美容師の立場からすると、上手く撮れている画像をあげているにちがいありません。画像加工までしているかどうかはわかりませんが、少なくとも照明などには気を使って撮影したはずですよね。自然光で見たら髪色が違う、ということもカラーリングにおいては良くあることです。それにカットだけにこだわってみると、なかなかその画像でカットが上手いかどうか、という事はわかりません。カットの上手い美容師とそうではない美容師との違いは、実際に切ってもらった直後よりも伸びてきた時にその差が出る、とも言われています。ですからSNSの画像を参考にするぐらいなら、実際にその美容師にカットしてもらった人のスタイルを実査に観てみるのが一番良いと思われます。門前仲町 美容院


ホーム RSS購読 サイトマップ